個人情報保護方針
お問い合わせ
サイトマップ
島善はるゆたか
  • 手延素麺TOP
  • 小豆島の風土と素麺づくりの歴史
  • 協栄岡野の手延素麺
  • 伝承の技・製造工程
  • 島善 島善 はるゆたか
小豆島 島善
幻の北海道産小麦「ハルユタカ」100%にこだわった高級手延素麺。それが「島善 はるゆたか」です。
「島善 はるゆたか」は、希少な国内産小麦の中でもタンパク含有率が高いハルユタカを100%使用し、手延製法に適した寒作りにこだわった、手延素麺です。

国産小麦のほとんどが秋蒔きであるのに対し、ハルユタカは春に種を蒔く“春蒔き小麦”と呼ばれる品種です。
国産では稀少な春蒔き小麦は、タンパク質が豊富でグルテンも強いため、麺に強い弾力とコシを与えるのに最適です。加えて、ハルユタカには繊細な味を生み出す良質なでんぷん質が含まれているため、やさしく自然で、上品な甘みと旨味を楽しむことができます。それこそがハルユタカにしかない魅力と言えます。素麺づくりを生業にする私たちにとって、ハルユタカは麺のコシ、なめらかさ、のど越し、香り、風味のすべてに納得できる小麦なのです。

しかし、ハルユタカは春蒔きであるが故に栽培には非常に手がかかり、安定した収穫が難しいことから、一時は生産者が激減、消滅の危機に直面したこともありました。
それから数年の期間を経て、「ハルユタカを守りたい」という多くの方々の強い想いで危機を乗り越えることができ、現在では、北海道・江別市の多くの方々の協力のもと、ハルユタカは毎年収穫されています。と言っても、まだまだその量は極めて少ないのです。
協栄岡野では、江別製粉株式会社の協力のもと、安心できる自社専用契約農家にて栽培、収穫されたハルユタカを丁寧に製粉し、「島善 はるゆたか」をお作りしています。
島善手延素麺はるゆたかimage
島善手延素麺はるゆたかimage
※北海道江別産ハルユタカは、ポストハーベスト農薬(収穫後の農薬散布)と残留農薬等の心配がありません(日本食品センター 北海道立衛生研究所分析)。
島善小豆島手延素麺はるゆたかimage 島善小豆島手延素麺はるゆたかlogo
ハルユタカと「島善 はるゆたか」の物語、 「はるゆたか読本」はこちらからご覧いただけます。[PDFファイル: 3.9 MB]

小豆島手延素麺 はるゆたか読本
Get ADOBE READER
※PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。上記のアイコンをクリックしますとAdobe Readerダウンロードページを表示します。
「はるゆたか」は、北海道産小麦「ハルユタカ」を100%使用した
素麺の商品名で、株式会社協栄岡野の登録商標です。
↑ページTOPへ
個人情報保護方針
お問い合わせ
サイトマップ
Copyright(C)2008 Kyoei Okano. All rights Reserved.